トップページ

OUR VISION

私たちは「世界を繋げる」をビジョンに掲げ活動しています。AUAは四つの部署に分かれており、各部署が統一されたビジョンを持つことで軸がぶれることなく、様々な種類の活動を行うことができます。

OUR HISTORY

AUAは2015年に発足した学生団体です。APUという優れた国際環境に身を置くAPUの生徒として、この環境を自分たちが最大限に活かせる形で活動できないか。これらを考え設立されたAPU United Ambassadorsはここ数年で急速に成長。様々な企業と協力し活動を行なったり、APUでしかでいないイベントを企画、実行。AUAから世界へ情報を発信して行く。など他には真似できない学生団体となりました。

AUAという学生団体

APUの国際環境を120%生かすことができる団体

AUAはAPUの魅力を最大限に引き出すために4つの部署に分かれて活動しています。AUAの4つの部署は、それぞれ部署ごとのビジョンが存在しますが、"conect the world"という共通のビジョンのもとに活動しています。AUAは相手の価値観を尊重し、世界を繋げます。

ACP

ACPでは、APUが誇る多文化環境と、企業や行政など、APU外の団体を繋ぐドアとして活動しています。

EVENT

EVENTは、APU内の国内学生と国際学生を繋ぐためのイベントを企画、開催する活動をしています。

ASW

ASWはAUAの広報であると同時に、APUの国際環境を多くの人に発信する活動をしています。

HRM

多国籍のメンバーが所属するAUA内で文化の隔たりができないように人事として活動しています。

立命館アジア太平洋大学について

大分県にある立命館アジア太平洋大学(Ritsumeikan Asia Pacific University)通称”APU”は世界90ヶ国からの留学生を受け入れ、学生全体の比率が留学生の方が日本人学生よりも多いという国際環境を持っています。 APUでは、授業、交友関係、APハウスなど国際交流が日常となっています。また、様々なイベントを通して各国の文化を深く知るきっかけも多くあります。

APUの持つ、日本一の国際環境

立命館アジア太平洋大学は全校生徒の半分以上が留学生で、世界90ヶ国以上の留学生がいます。

授業は日本語と英語の二つの言語で行われ、生徒は英語と日本語の両方の言語で会話しています。

主にアジア各国からの留学生が多く、宗教やそれぞれの文化への理解が高まります。